絵描き系アーティストが、生活費を得ながら、制作時間も確保するには

ブログで自由を得る、ブログで収入を得て、制作時間を確保する

私のいま

わたしは絵本やイラストの仕事をしながら、他の仕事で生計を立てています。

なんとか、絵を描く仕事だけで生きて行きたいと思いながら、なかなかアート系での収入は増えず、途中からは、必要に迫られて収入を大きく増やさざるを得なくなり、全く関係のない他の仕事を兼業することになりました。

実はその仕事も大好きで、なんなら、絵の仕事を諦めて、そっちへ行ってしまおうか、とも思いました。行きませんでしたが。

友人からは、もっと頑張って営業して、描く仕事をめいっぱい増やしたら、なんとかなるのではないかと、言われました。

うーん、それも考えましたが、当時はとても切羽詰まっていて、いつその収入は増えるのだろうか、と考えると、やっぱりアート系での収入をあてにすることができませんでした。

今の私の現状

いま、ようやく、少し自分の思い通りに、アート系(=絵本、お話も自分でかいています)の仕事を増やしていけそうなのですが、それでも急に収入が増えるわけではありません。

生業として続けている仕事をやめれば、食べていけなくなるわけで、その中で、どうやって制作の時間を確保するのか。

なかなか絵本やアートの仕事に集中して取り組むことができずにいるのが現状です。

ブログで自由を得る?制作時間を確保するには

私の周りには、色々な事情で、アートの仕事を辞めて言った人がたくさんいます。とても高いスキルを持っていて、続けていれば、きっと成功していただろうと思う人たちも。

だからといって不幸とは思わないし、別のジャンルで活躍している人もいるので、必ずしもやめない方が良かった、とは言えないのですが。

ただそれなりにスキルもあるのに、もっと極めたいのに、続けられないときは、どうするかということ。

*やめずに続ける。それにはどうすればいいか。

アート系の仕事をする人が、辞めずに続けていくためにどうすればいいか、収入と、制作時間の確保に悩んでいたとき、ブログを書いて収入を得る方法があることを知りました。
それが実現できれば、私と同じように悩む人にも、役に立つのではないか、そんなふうに考えました。

まだまだ試行錯誤中ですが、実行してみないことには、何も始まりません。

結局、これからどうするのか-自分を変える

生きていれば、子育てがあったり介護があったり、怪我や病気などで中断せざるを得なかったり、いろいろあります。その中で、どうやってアート系の仕事を続けていくのか、どのようにして、収入を得ていくのかをこのサイトで書いてみます。

仕事を楽しく続けるためのヒントやアイデア、それから売り込みはどうするのか、私はイラストや絵本でのことしか書けないけれど、少しでも参考にしてもらえたらと思います。

このブログを書いてみようと思ったのは、なかなか変われずにいるヘタレな自分に喝を入れるためです。

時間を取られすぎている生業を減らし、別の収入を増やす(つまりブログで収入を得る)ことで、心置きなく制作に取り組む時間を確保する。

どれだけ変わっていけるのか。変わったことをこのブログで、随時報告したいと思います。
こちらのブログもどうぞ

♣︎副業を持つアーティストは一人前じゃないの?

♣︎私がこのブログを始めようと思ったわけ